FC2ブログ

ぬらっ。前世の恐怖

ぬらっ


"911121①前世の恐怖 /世にも奇妙な物語"
https://t.co/QIR060uOBw
「前世の恐怖」みた。
主人公(近藤正臣)は殺人の妄想がとまらない。自分は殺人鬼の生まれ変わりではないかと思い込む。

それ以上、なんともまとめようがない。
わけもない殺意におそわれているけど、そんなになんの理由もなく人を殺したくなるものだろうか。殺人鬼ってそういうことじゃないんじゃないか。毎日の満員電車が罪ほろぼしというわけか。
ただの思い込みの激しい男かと思っているところに、妻のこころの声というかたちでオチがつく。

女性ばかりを狙うっていうのけど、酒場では男性客を刺そうとしていたなあ。
タイトルの文字から血が垂れていた。その怖がらせ方、どうよ。






変な時間に起きて、朝から二冊の本のことをツイートした。

連作をすすめた。




「校舎・飛び降り」工藤吉生
を拝見しました。

https://t.co/EyhCRj96fL
感想をいただいた。ありがとうございます。



▼▼▼



【こっちもおすすめ】
noteのほうでは、ブログでは読めない内容の記事をたくさんアップしています。




もっと賞の話がしたい!/オレの企み
https://note.mu/mk7911/n/nc2b1b8188836

「新人賞 連絡」
https://t.co/ZTB10Ogssw

もうひとりの中城  ~世にも奇妙な歌壇批判
https://note.mu/mk7911/n/n7bb586d45075

短歌連作とジェンガ
https://t.co/vssnyy5mrn

第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://note.mu/mk7911/n/n58e5f4337568




などなど、
500円ですべての記事(約100記事)が読めます。よろしければどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR