『学びなおし大平洋戦争』を読んだことなど【2017.8.8】


8月の最初の一週間のことをまとめる。
まず読書から。



半藤一利監修の『学びなおし大平洋戦争』を読んでいる。文春文庫で全四冊。


どこまでいっても戦車と戦闘機と戦艦と軍人ばっかりの本だ。戦記っていうのはそういうものだと思ってあきらめるしかないか。
というのが二巻あたりまでの感想。



もう少しくわしく知りたいと思って探したら、アニメを見つけた。

"ミッドウェー海戦 前編 1/2"
https://t.co/yVEXZpXNNB

動きは荒いが、そこがいいのかもしれない。迫力がある。



"アニメンタリー『決断』 第21話 レイテ沖海戦(前編)"
https://youtu.be/KvZr3SuP9RE



四巻にはいったあたりで思うのは、日本はずいぶん頑張ってたんだな、ってことだ。不利になっても意気盛んで、最後までやりきっている。命も平気で捨てるし。たいしたもんだ。

「回天」ってよく聞くわりには知らなかったんだけど、くわしく書いてあった。


「学びなおし大平洋戦争」を読みおわったのは8/7。7/28から読みはじめて、十日くらいで読んだことになる。
地図を見ながら戦術を確認していくような本だった。軍人の名前や戦艦の名前がたくさん出てきた。

勇敢に戦う、ということがでてくるが、勇敢な人が死んで臆病な人が生き残る。オレは生きたい。死んでほめられても虚しい。








松尾スズキ『第三の役たたず』読みおわった。
162ページ「自分の親に見せられないのを作ってるうちは間違ってないんじゃないの」
が印象的だった。







漫☆画太郎の漫画を買ってきて読んだ。
『世にも奇妙な漫☆画太郎』二巻。
たしかに世にも奇妙な物語っぽい。
ジャンプで見ていたよりもエロくてグロい。コピーが多い。少年漫画で見せていたのはまだ全開ではない状態だったのか……!?


『罪と罰』一巻から三巻
漫F画太郎という名義になっている。くどいが、話の展開がおもしろくて目が離せない。
四巻だけみつからなかった。気になる。







アプリ
「ホワイトノイズ」
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.relaxio.relaxio
インストールした。風の音、波の音などを出すアプリ。複数の音を組み合わせることもできる。
それを何にするかというと、たとえば部屋で作業してるときに隣りから不快な声がする時などに役立つ。
タイマー機能をつかって睡眠導入につかってみてもいいかな。



「シューティングに稼ぎを求めるのは間違っているだろうか」
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kesoftgames.shoomachi

略して「シューまち」インストールしてちょっと遊んだ。ゆるくやれるゲームなので、そのつもりで遊ぶ。経験値や金など、たしかに「稼ぎ」に重点が置かれている。
稼ぎを求めるのは間違ってないんじゃないのか。自信もてばいいのに。



▼▼



#2017上半期短歌大賞 50首 Togetterまとめ https://togetter.com/li/1126231
今年の上半期に読んだすべての短歌から50首選んでまとめました



2017年6月に発表した/掲載された短歌まとめ【25首】|mk7911|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/n6a0753b5ac49





短歌パトロール日誌【5】6/14-7/17|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n648c9e855c73

2017年6月の出来事についてあれこれ言う【短歌編】|mk7911|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/n2b8ea3aa7fd3

2017年6月の出来事についてあれこれ言う【短歌以外編】|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n68525cac4bfd

工藤の有料マガジン【500円】やってます。よろしくお願いいたします。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR