ぬらっ。スカルラッティ、その時歴史が動いた

ぬらっ



以前は「クラシック名曲大事典」に、聴いた曲に印をつけながらCDを買って音楽を聴いていた。今はYouTubeでだいたい聴けるから、もうCD買ってない。
ほかの趣味もできてクラシックから少し遠くなっていたが、すこしまえにヴィヴァルディのことをツイートしたら聴きたくなって聴いた。

名曲大事典を引っ張り出して、いまだ聴いていない気になる曲をピックアップした。

倫理的宗教的な森
クープランのコンセール
スカルラッティのソナタ
Eバッハ シンフォニア182
jcバッハ シンフォニア18、ピアノ協奏曲 13
メンデルスゾーンの室内楽
フォーレ ピアノ
レーガー
クセナキス

そのなかで、特にスカルラッティのソナタが気になった。スコット・ロスの34枚組CDは、長い間気にしながらも結局買わなかったが、YouTubeにまるごとあるのを知った。全555曲を一日5曲聴こうと考えた。
555曲を聴くのに111日かかる。その間は死なずにいようと思う。







"その時歴史が動いた 与謝野晶子"
https://youtu.be/7sUbCewVGj4
見た。与謝野晶子の「そのとき」ってそこなんだ、という感想。知らないことが多い。


歴史に興味をもったのが最近だからこの番組は見たことなかったんだけど、なかなかいいですね。長すぎず短すぎず。VTRがよくできているし。YouTubeにやたらたくさんアップされている。見れるときに少しずつ見たい。
でも司会のアナウンサーが苦手で、映ると目をそむけてしまう。

「よくできている」ってなんか嫌な言い方になっちゃったけど、つまり退屈せず見れる。再現の部分で興ざめすることが少ない。「その時」という一点を置くことによって時間のながれが意識できる。




▼▼



有料マガジン更新しました。
なりすましアカウント騒動|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/nddf9ca3db36c
なりすましアカウントがあらわれたのでそのことを書きました。

「マストドン歌人」がいるとすれば、それはオレだ|mk7911|note(ノート) https://t.co/bGdq5DVb2T
マストドンが話題になったのは四月くらいで、今は落ち着いていますが、今になったから書けることがあります。


2017年5月に発表した/掲載された短歌をすべて見せます|mk7911|note(ノート)
https://t.co/IMj53ONdsM
これは歌をまとめただけの記事じゃなくて、自分の歌や掲載された媒体についてもいろいろ書いています。有料なので、それなりのことを書いています。



短歌パトロール日誌【4】2017.5/21-6/13|mk7911|note(ノート)https://t.co/lhsSQSM3jL

すぐに消されたエアリプにこたえる|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n16ba35458c13

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR