ぬらっ。自選50首100首を更新した

ぬらっ


自選50首、自選100首を更新。




■工藤吉生(くどうよしお)の短歌・自選50首 +プロフィール : ▼存在しない何かへの憧れ https://t.co/6xqzmuasCE

プロフィールをつけました。

■工藤吉生(くどうよしお)の短歌【さらに100首】 : ▼存在しない何かへの憧れ https://t.co/iIrPgG100o

自選50首のこまかい出典をいくつか消しました。わずらわしいという意見を見たから。


自選50首から
『ノイシュバンシュタイン城を取り囲む木々もあるいはまた城である』(うたらば)
を外し、かわりに
『悲しげな声で鳴いてる犬がいた塀の向こうの昨日の夜に』(日経歌壇)
を入れた。


自選100首からはずしたのは5首。
『泣きながら登校する子とすれ違い地面に落ちる一滴を見た』(現代短歌)
『踏み切りの不協和音のほのぼのと響いて冬の自動車学校』(未来)
『遠足の途中でオレの家が見えそのまま帰っちゃダメなんですか』(ダ・ヴィンチ)
『充実の人の抱えるオレよりも高いリスクを畏れ敬う』(毎日歌壇)
『そんな気がしてきただけさわたくしもあなたもいなくなった海底』(短歌研究新人賞)

以上5首を自選100首からはずした。

新しく自選100首に入れた歌は
『おみこしになって元気な人たちにかつがれたいな年に二回は』(ネットプリント毎月歌壇)
『秋が来る 床屋の椅子に重大な秘密があってほしいと思う』(うたらばフリーペーパー)
『ワンタンメン専門店の前を過ぎ唱えるわんたんめんせんもんてん』(日経歌壇)
『女子バレー見慣れた頃に男子バレー見ると驚く見慣れるまでは』(ダ・ヴィンチ)

の四首に加えて、さっきのノイシュバンシュタイン城の歌。

自選50首100首は半年ごとに更新するつもりでいたが、今回は一年ぶりの更新となった。今後も半年か一年ごとに見直すこととする。







ファミコンソフト『サラダの国のトマト姫』(1984)と読むをめぐって 安福望×やぎもともともと
http://senryusuplex.seesaa.net/article/450858642.html

名前を出していただいてました。







カルピスシュークリームうまい。


夜の散歩をして11首くらい短歌つくった。






水野しずさんの動画をすこしずつ見ている。
https://youtu.be/sO3iJfAztw4
これもすごいな。


「まんが日本史」は秀吉の死まで。



▼▼


有料マガジン更新しました。
2017年5月に発表した/掲載された短歌をすべて見せます|mk7911|note(ノート)
https://t.co/IMj53ONdsM

これは歌をまとめただけの記事じゃなくて、自分の歌や掲載された媒体についてもいろいろ書いている。有料なので、それなりのことを書いている。



短歌パトロール日誌【4】2017.5/21-6/13|mk7911|note(ノート)https://t.co/lhsSQSM3jL

すぐに消されたエアリプにこたえる|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n16ba35458c13

短歌パトロール日誌【3】|mk7911|note(ノート)
https://t.co/1XaAOUsqu8


2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR