ぬらっ。塩カルビ

ぬらっ




橋本治『絵本 徒然草』上巻を読みおわった。解説が多少くどいけど、おもしろいねこれ。
坊主のあだ名の話がまず面白い。それと、あしながえという三本足のついた容器を無理矢理かぶって踊ったら大ウケしたけど頭からとれなくなった話が特におもしろい。




「塔新人賞歴代受賞者競詠」と「フワクタンカ」読んだ。こういうのは気軽に読めていいね。歌会にでると、こういうちょっとしたやつをもらえる可能性が高い。



それにしても、オレはいつも同じような人のおなじような歌に丸をつけている。広がっていくってことがないみたい。もしかしたら狭くなってたりして。そこに行き詰まりを感じる。



このまえの歌会で思ったんだけど、いろんな魚について知っていたり釣ったり食べたりした経験があれば、いろんな魚の歌がより深く読めるわけだ。これは魚じゃなくて他のことにも言えそう。









「サッポロ一番塩カルビ焼きそば」が好きだった。そればっかり食べてた。でも今は近くに売ってない。それを思い出してまた食べたくなった。捜索範囲を広げてみようか。



高い飲み物が安くなるクーポンを持って店に行ったんだが、安い飲み物が値引きされていたからそっちを買った。




▼▼




短歌パトロール日誌【3】|mk7911|note(ノート)https://t.co/1XaAOUsqu8
有料マガジンを更新しました。





2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR