ぬらっ。歌会で言ってしまいがちなこと

ぬらっ



「工藤直弘」に改名する夢を見た。夢のなかでは理由があって納得していた。
実際のその人を検索してみると、「工藤直弘商店」という青森の店がでてくる。







5/28はかなり久しぶりに歌会なんだが、松村正直さんの「やさしい鮫日記」にこんなことが書いてあった。

http://matsutanka.seesaa.net/s/article/450274139.html

うーむ、言いそうだなあ。

「間違ってるかもしれませんが」「皆さんの意見を聞きたい」は言ったことある。

保険をかけたいんだよな、つまりは。今から変なこと言って恥をかきそうだけどダメージを散らしたいと。

「私ですか」も言ったことある。当てられて緊張が高まって、ひと呼吸おきたいんだろうな。

危ないところに正面からいくのは勇気がいることだ。だが自分の発言に責任を持てないのではどうしようもない。見苦しいのは確かなので、まあ、気をつけたいところであります。




▼▼




短歌パトロール日誌【3】|mk7911|note(ノート)https://t.co/1XaAOUsqu8
有料マガジンを更新しました。





2017年4月に掲載された/発表した短歌のまとめ【22首】
https://note.mu/mk7911/n/n3afc09ed83de

2017年4月にあった出来事についてあれこれ言う
https://t.co/iWmOlpRjpS

帰ってきた汚染歌人
https://note.mu/mk7911/n/n3b3bdf5e932c

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69


工藤の有料マガジン【500円】やってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR