FC2ブログ

『未来』2017年5月号に掲載された短歌10首


「仙台市営地下鉄」

休日の朝の空気はいいもんだバスプールに聞こえるハングル語

近づくとビョワンとエスカレーターはオレ一人のため全段うごく

ながいながいエスカレーターに運ばれて死んだ直後のような気持ちだ

才能と努力みたいなことかなあエスカレーターを走る革靴

父親は子を抱き上げて地下鉄のレール二本をよくよく見せる

親切ということにしておきましょう監視カメラが変に大きい

人形であってもわからないような運転手のいる列車へと乗る

駆け込みで乗ろうとしたが間に合わぬ人の顔見る加速しながら

CGの涙ぼちょぼちょ落ちているLOTO6の吊り広告に

つり革に頭ぶつけて立ち上がり男は冬の駅に降り立つ



▼▼



短歌パトロール日誌【2】4/20-4/23|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n7e733d2bc5cb

短歌パトロール日誌|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/nba8232f28b92

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69

2017年3月に発表した/掲載された短歌といただいた選評まとめ|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n1dba7a62c361

短歌に関するbotをつくった|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n7f59d9cbbfeb



工藤の有料マガジン【500円】やってます。






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。
2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

「未来短歌会」所属

Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)

第61回 短歌研究新人賞 受賞(2018年)

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR