ぬらっ。ブーフーウーのウー

ぬらっ。



ツイッター短歌史
【2017.4.13】

アンケート関係もなるべく見つけたら拾っていくことにした。タグや検索ワードがないから、見逃すとおしまいだ。その時につかまえるしかない。


寺井龍哉さんによるアンケート。

https://twitter.com/tasuyaterai/status/852488256897785867
「酔ってるの?あたしが誰かわかってる?」「ブーフーウーのウーじゃないかな」/穂村弘

「ブーフーウーのウーじゃないかな」と言っているひとの状況として、最も近いのは?









オレは一番と二番のあいだぐらいだと思ってた。
酔ってると思われるくらいだからふらふらして、あるいはぐでんぐでんになってるのかなと。
酔いがひどくてほんとにそう思ってるのかもしれないし、これがウケる冗談だという程度の判断力になっててとぼけて言ってるのかもしれない。

酔ってる人の冗談ってひどくて、女性をブタみたいに言えば面白いと思ってて、それは許されることだと思ってたりする。というイメージがある。これはうちの父を思い出しながら言ってるんだけど。

でもウーっていうのはブタのなかでも、れんがの家をつくったしっかり者だからな。昔のこども番組だったり、語感のかわいらしさがあったりして悪口にしては角が丸い。その丸さが甘えなんですね。

自分はだらしなく酔っていて、そばについてくれる女性がいる。それを冗談でブタ扱いしていいと思ってるか、あるいは頭のなかが白黒テレビで子供番組を見ていたころに戻っちゃってる。


っていうオレの回答はただの回答で、ツイッター短歌史には含まれない。






笹井宏之さんの『てんとろり』を途中まで読んだ。
永田淳さんの『1/125秒』についてツイートした。
有料マガジン「短歌と公募と賞金のこと」書いた。かなり濃い内容。短歌の公募でもらえる賞金・賞品まとめを含んでいる。



▼▼




短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69

2017年3月に発表した/掲載された短歌といただいた選評まとめ|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n1dba7a62c361

短歌に関するbotをつくった|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n7f59d9cbbfeb

2017年3月の出来事を振り返ってあれこれ言う【後編】|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/nc83bca0ffcd2

2017年3月の出来事を振り返ってあれこれ言う【前編】|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n02d1ecfcd4aa


工藤の有料マガジン【500円】やってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR