ぬらっ。不正投票とか

ぬらっ




「うたの日」盛り上がってると思ったら、別名で自分の歌に投票する不正があったという。また、盗作疑惑もあるそうだ。非難の声があがっている。
運営に任せてスルーする、という意見に賛成。でも、すごくこだわって叩く人がいても共感する。


ズルしてもつまらないっていう人がいるけど、オレはズルして成績が上がるのもふつうにたのしいとおもう。動かないはずのものが動くことに面白さがある。
もちろんそれは短歌の楽しさではない。でも「楽しさ」って、混ざり合うとわかんなくなるところがある。

盗作とのコンボだとしたらすごいな。そこまでは思いつかないし実行できない。
誰もできないことをして憎まれる。そういう悪人からは目が離せない。







「星新一作品が「予言」のようになったという話あれこれ」
https://togetter.com/li/1088320
オレが昔書いた星新一の記事がまとめに貼られてました。








以下の短歌を、名歌を集めた短歌BOT @tankabot1 におさめた。


乳(ち)ぶさおさへ神秘のとばりそとけりぬここなる花の紅(くれなゐ)ぞ濃き  与謝野晶子
ヒヤシンス薄紫に咲きにけりはじめて心顫ひそめし日  北原白秋
サンド・バッグに力はすべてたたきつけ疲れたり明日のために眠らん  佐佐木幸綱
ふるさとの訛りなくせし友といてモカ珈琲はかくまでにがし  寺山修司
「酔ってるの?あたしが誰かわかってる?」「ブーフーウーのウーじゃないかな」  穂村弘
眠られぬ母のためわが誦(よ)む童話母の寝入りし後王子死す  岡井隆
抱くとき髪に湿りののこりいて美しかりし野の雨を言う  岡井隆
真水から引き上げる手がしっかりと私を掴みまた離すのだ  笹井宏之
それは世界中のデッキチェアがたたまれてしまうほどの明るさでした  笹井宏之
「はなびら」と点字をなぞる ああ、これは桜の可能性が大きい  笹井宏之
水田を歩む クリアファイルから散った真冬の譜面を追って  笹井宏之
一生に一度ひらくという窓のむこう あなたは靴をそろえる  笹井宏之







工藤吉生の短歌bot @mk7911_bot に
2016年11月・12月、2017年1月・2月の歌、合計49首を追加した。






ここでは言えないけどおもしろいことを企み、実行にうつした。効果があらわれるまでに時間がかかるかもしれないが、うまくいったら大きいぞ。








2017年2月の工藤吉生の短歌すべて見せます|mk7911|note(ノート)
https://t.co/e37EDuY9fQ

ツイッター上で不満をぶちまけなかった話|mk7911|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/nb9e091436ccf
工藤の有料マガジン【500円】を更新しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR