続・仙台市営地下鉄東西線で一駅三首の吟行をやってみた

仙台市営地下鉄東西線で一駅三首の吟行をやってみた : ▼存在しない何かへの憧れ http://blog.livedoor.jp/mk7911/archives/52184810.html
のつづき。

仙台地下鉄東西線の各駅で降りて3首ずつ作る散歩を二月にやったけど、それの続きを三月五日にやった。
前回は昼ぐらいにへたばったので、今回は昼からやることにした。
へたばったっていうか、降りたことない駅で降りたのによく来る場所だったというのが2駅つづいて萎えたのだった。オレは知らないところに行きたい。
3首できなければ30分くらい歩きまわって次にいくようにする。




12:20
「大町西公園駅」到着。
西公園ってあんまりじっくり見たことがなかった。なかなかよかった。景色のいいところもあるし、野球やスケボーしてる人がいる。長く居られそうな場所だ。




12:59
国際センター駅到着。
そうだとは知らずに乗った地下鉄が地上に出て、きたか! と思ったらすぐトンネルに入った。
そうだとは知らずに乗った地下鉄が外へ出てゆく瞬間がすき/岡野大嗣


五色沼と、博物館の外側を見た。おおきな魯迅の碑を見た。ここも、うろうろしようとすればいくらでもうろつけそうな場所だ。



13:37
「川内(かわうち)」に着いた。
ここは苦手だなあ。大学のあたらしい建物と古い建物とがごちゃっと合わさっている。こんなにたくさんの若者がどこからきたのかとおもう。グラウンドがあり、サッカーやっていた。ウェーイとか聞こえてやりきれない。まわりは古びた集合住宅がえんえんとならぶ。



14:22
「青葉山」に着いた。なんにもないひらけた場所に、ところどころあたらしい研究所とかがある。
さっきはウェイウェイした大学だったが、こっちは知的な感じだ。すれちがいで聞いた会話も学術会議がどうのこうの、宇宙論がどうのと言っていた。
こうして各駅で降りて歩くと、駅ごとにカラーがあっておもしろい。
だがここはどっちに歩いても大学の建物で、とても居られない。コンプレックスを刺激される。ここだけ歌がまったくできなかった。ぶらりと降りるような場所じゃない。次にいく。



14:51
終点。八木山動物公園。中は入ったことがある。入らずに周囲を散策した。
動物公園の外側を一周しようとしたが、広くて途中でやめた。駐車場のでかさからもりっぱな場所だとわかった。


おわった。これで東西線すべての駅で降りて歩いた。歌のできない駅もあったがそれはしょうがない。5駅19首つくった。
適切なところで休憩を入れなかったからだろうけど、足がとてもつかれた。仙台に寄り道して帰った。

地下鉄南北線にも降りたことない駅がある。特に五橋から富沢にかけてはよく知らない。次にやるとしたらそのあたりだ。









ツイッター上で不満をぶちまけなかった話|mk7911|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/nb9e091436ccf
工藤の有料マガジン【500円】を更新しました。





『未来』に掲載された短歌のまとめを更新しました
- NAVER まとめ https://t.co/eRZcF0GiGt
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR