ぬらっ。ニューヨークは粉雪の中

ぬらっ



大阪短歌チョップ2があった。
行きたかったがだめだったイベントだ。オレがくやしいのは、あまり詳しくは書かないでおくが、さそわれたのにお断りしたことだ。一度近づいてから離れたので、いっそう無念だ。


こういう日は、「永遠の嘘をついてくれ」の歌詞を思い出したりする。無理すれば、人に迷惑をかければ大阪くらい行けたんだろうなあと思って。



歌詞を謙作しようとしたら、おもしろいYahoo知恵袋をみつけた。

ニューヨークは粉雪の中らしい http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12101780187 #知恵袋








最近「きどころ寝」(仙台弁らしい)がふえた。仕事おわって帰ってきて、着替えるのめんどうでそのまま寝て、翌朝仕事いくの。



かたほうの足に母の靴、もうかたほうの足に妹の靴をはいて出勤する夢を見た。
あと、夢のなかのオレはリラックマのぬいぐるみがないと不安で寝れない人になっていた。

オレのなかの弱々しい部分がでている夢だな。



▼▼▼





角川短歌賞予選通過作品「ピンクの壁」50首をnoteで公開しています。400円。
https://t.co/TmwsRvt0p9
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR