「歌壇」2017年2月号を読む  ●第二十八回歌壇賞発表


「歌壇」2017年2月号。歌壇賞発表号。



一生かけて母に似ていく消灯ののちの瞼にのこる明かりの/大平千賀「利き手に触れる」
→瞼のうらにのこった明かりはごく近い過去だが、すでにぼんやりとしている。ぼんやりしているのは未来も同じか。

わたり終え振りむけば橋の生涯があとさきもなく掛かるまひるま/大平千賀「利き手に触れる」
→「橋の生涯」という物の見方。橋はどちらが前でも後ろでもない、というか、前でも後ろでもある。生涯は幼いほうから老いのほうへの一方通行のはずだが、それが揺らぐ。「まひるま」なのもいい。日はどちらにも傾いていない。
それにしても、平仮名へのひらきかたがちょっと変わっている、気がする。



闘牛の勇気の歴史を半時間聞ける黄色人種の後ろ手/佐佐木頼綱「風に膨らむ地図」
→「後ろ手」に、話に入っていけない感じがある。わかる人には感じるところのある話なんだろうが、そこに人種の違いがあるのか。半時間はけっこう長い。



長引いた雨にばかりとジャンプ傘ひらいて散り散りの卒業だ/山階基「火の日々」
→ジャンプ傘ってあんまり聞かないが見当はつく、けど検索した。見当どおり、ワンタッチでひらくよくある傘だった。
「ばかり」が傘の開くときのオノマトペだ。卒業が雨であるさびしさが感じられた。



お豆腐はきらきら冷えて夜が明ける天皇陛下の夢の崖にも/北山あさひ「八月の崖」
→北山さんは気になっている作者のひとりだ。
天皇制が危ういっていう歌はほかにも見たことがある。もろさを豆腐に例えた歌も。
豆腐はもろさだが「きらきら冷えて」もいる。加えて崖も出てきてさらに危うい。
「天皇陛下の夢」には、見えてないものへの想像力がある。

頭(ず)の上に神社がのっているような真昼を溶けてゆくロキソニン/北山あさひ「八月の崖」
→「神社がのっているような」。頭痛の重さの表現としておもしろくて納得もした。頭痛が天の罰であるかのように感じることがある。
薬が溶けるさまは、さっきも書いた「見えてないものへの想像力」だ。

北山さんの歌には「異なる位相」とでも言えばいいのか、詩的な言葉とそうでない言葉がしばしば同居する。浮かせる言葉と落とす(叩きつける)言葉、と言い換えてみようか。
一首目から、かもめ・港・夏薔薇・紫陽花が浮かせて、
日常……はそうでもないが、白髪・仕事と貯金・スナックのママで落とす。といった具合に。



死ぬるほどの恋と思ひて死なざりき水ほそく出しグラスを洗ふ/安田百合絵「レテ河の舟」



血圧の薬を取りに藪医者へ行くとき祖父は海を背にする/橋本祐二「3・10」

→「河北歌壇」とか「仙台っこ歌壇」の常連の方だ。宮城ではかなりよく見る投稿者だ。年齢を今回はじめて知った。
これはまあ「藪医者」がさっき言った落とす言葉になっていて、そこに反応した。「海を背にする」が浮かせる言葉。
落とすとか浮かせるじゃなくもっと良い言い方を先人がしていそうだけども。




高野公彦さんのインタビューは「旅の歌のコツはなるべく作らないこと」が面白い。
それから新聞歌壇の選歌ぶりの話を興味深く読んだ。あちこちに投稿してるけど、ハガキがどんなふうに届いて読まれているか気になってたから。



無用の音立てれば神がおどろくと母は言ひにき皿洗ひのとき/水上比呂美「夕茜雲」



鏡にて見るのみ正目(まさめ)に見ず終はる我といふものいかなる女/蒔田さくら子「うら紫」




以上です。おもしろかったです。







更新しました。
新聞に載った短歌のまとめはこちら。
- NAVER まとめ https://t.co/8GqmHoc54C



2017年1月の工藤吉生の短歌、すべて見せます|mk7911|note(ノート)
https://t.co/QINupta2ve
有料マガジン(500円)を更新しました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR