ぬらっ。連作のタイトル

ぬらっ



虫歯が痛む。
近くの歯医者に電話しようとしたら営業終了していた。またかける。

オレは痛くなくなって一段落ついたら治療をすっぽかしちゃうタイプ。







ツイッター短歌史

#自分の連作のタイトルを並べると本性がわかる

がおもしろそう。やってみたいがいろいろひっくりかえすのに時間がかかりそうだし、オレはタイトルつけるの下手なんだよ。







歌集を二冊ツイートした。まだまだツイートしたい本がある。ツイートしながら考えると思い浮かぶことがあり、ツイートしてブログにしないと読み終わった気がしないくらいだ。







角川短歌賞予選通過作品「ピンクの壁」50首をnoteで公開しています。400円。
https://t.co/PDVrswIfmt
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR