ぬらっ。悪法、報道

ぬらっ。



「炎上なう」|mk7911|note(ノート)
https://note.mu/mk7911/n/n1153942f3a12
有料マガジンを更新しました。500円ですべての記事がよめるマガジンです。
今回は政治に関して少し書きました。








モバツイがサービス終了。今までありがとう。
しらべると、ガラケーの人たちが困っているようだった。
オレもそういえばガラケーのころから使っていた。

モバツイのかわりにJanetterをはじめた。twiccaと公式も併用している。
Janetterは、本文コピーとミュートがすばやくできるのが良い。モバツイみたいにフォロー関係がわかりやすくないのはよくない。







とんねるずの番組でものまねを見た。
ノーベル賞の知らせをうけて「サンキュー」って言ってるボブ・ディランを見れたのが一番よかった。
あとは、匿名性のたかいものまねをする中川礼二。







時間があったのになんだかYouTubeばかり見ていた。

【コメ付き】50万再生以上の削除動画を振り返る  197位~1位"
https://youtu.be/G7D1e206VeI

ニコニコのことはよくわからないが楽しんだ。「再翻訳」に興味をもった。





カジノ法がなぜ悪法なのか、高2の息子を説得できない。
感情的にではなく、なぜなのか誰か教えてください。


という、ある有名な歌人のツイートを見た。この人のこういうところが苦手だ。フォローせずにリストに入れていたが、リストからも削除し、今後この人のツイートを見ないことにした。塔が苦手なのはこういう政治的な雰囲気だよ。

説得できないってことは自分でもわかってないんでしょう。わかってないのに説得しようとした自分を恥じて、考え直すいい機会なんじゃないかなあ。無理に説得せずに息子さんの考えも尊重したらいいのに。

「悪法」っていう結論が先にあるんだな。
評論でよく言うよね。結論が先に決まっていて、それにつじつまを合わせるような論はダメだと。書きながら考え、考えながら書き、そのなかで結論が定まっていくのがよい論なんだと。評論じゃなくても言えることだ。

自分が知りたいから教えてもらいたいのならともかく、説き伏せるためにSNSを利用する行為に、邪なものを感じる。
ヘテロであること、対話すること、考えながら成長すること。いろんな大事なことが抜け落ちているツイートだ。

反対のための反対だけはいやだな。







最近は政治に関わるある人物の動画をよく見る。
そのひとはけっこう嫌われているんだけど、オレは同情的な気持ちになった。言われてるほどひどい人物じゃないんじゃないか。

記者とのやりとりを見ていると、マスコミが物事を歪めようとする力をまざまざと感じる。新聞もテレビも信用できなくなる。動画だって都合のいいところを抜き出していることには変わりないが、記者の文章やごく断片的なニュース映像に比べれば、まとまった長さの動画のほうがまだ歪みが少ないんじゃないかと思える。

その人物が誰なのかを言うと、オレまで嫌われてたり変なレッテルを貼られてしまう。だから言えない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR