ぬらっ。老けた

ぬらっ



http://www.google.co.jp/search?hl=ja&redir_esc=&client=ms-android-kddi-jp&source=android-launcher-search&v=141400000&qsubts=1479718471564&q=%E5%B7%A5%E8%97%A4%E5%90%89%E7%94%9F+%E7%9F%AD%E6%AD%8C







二日つづけて歌人の訃報がツイッターに流れた。その一方で賞が決まったり、結婚を報告する人がいた。
ほんといろいろあるね。誰か亡くなったり、おめでたいことがあったり、めまぐるしい。激動って感じ。オレはなーんもないぜ。





鏡で、顔の見慣れない箇所にシワを見つけて「老けたなー」と思った。
鏡を見ながら顔の筋肉を動かしてたらシワを見つけたんだよ。やだねえ。





字がみるみる下手になっている。ボールペン字講座をやってたとは思えない字だ。三万円もかけて半年間、毎日せっせと練習したのに。継続してやらないとダメになるのかな。





昨日は短歌研究年鑑を立ち読みするためにえらく歩いた。いい運動になった。買う気にはならなかった。
500ページ近くあるが、ほんとに読むのは何ページかを考えると、立ち読みで充分かなと。

年鑑の名簿に個人情報を載せたらすぐにある種の電話がかかってきた、というツイートを見た。
昨日の知らない番号からの電話はそれだったのかも。
それならそれで、ボイスレコーダーで録音してブログに載せてもおもしろそうだけどな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR