ぬらっ。くどよしはぴば!/いとけなき哀しみ


ぬらっ





ありがとうみんなー!! https://t.co/YVrM29QtyS

くどよしはぴば! がすごい。「くどよし」なんて言われたことないし「はぴば」もはじめて聞く。こんなノリで話しかけられたことないぜ。

頭のなかではアニメっぽい声で再生される。



診断メーカーで遊んだ。

くどよしはいつからおにぎりを握っていたと錯覚していた。
#おにぎりにぎるよ

https://t.co/6VmGnx4Egy







投稿完了。今月も総合誌へ出した。

減らそう減らそうとしてるんだけどな。減らすこころみのひとつとして、3首出せる新聞に2首しかださないっていうのを始めた。






誰すか今電話してきたの


仕事の人たちの番号を確認して、番号で検索かけて、それでわからななかったらもうお手上げだなあ。知らない電話はこわいんだよ。







佐藤南壬子さんが亡くなったと聞いた。
今まで二回歌を取り上げたことがあった。

風つよき夜は瓦が浮き上がりごとりと戻るそれが恐ろし/佐藤南壬子

四肢投げて冷たくなりぬわが犬の四十キロがすべてつめたい/佐藤南壬子


さびしいことです。

佐藤さんはたしか塔事典に載ってたよなと思って、ひさしぶりに塔事典をひらいた。

塔の歌人が亡くなったら塔事典に没年を書き込む、っていう歌があったな。

いとけなき哀しみなれば受け入れて塔事典開き没年書けり/栗山繁
いとけなき哀しみ、を考えながら寝る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR