ぬらっ。ひとりでシェアポテト



ぬらっ。



夜になって、枡野浩一さんの企画する「すっきりソング短歌」略して「すソ短歌」に参加したくなり四首つくって出した。ツイキャスで二首読まれた。そのへんのことはメインのブログに書く。







オレの知らないことで連投して怒ってる人をみて、お寒い気分になった。これを自分の今後にいかしたい。
ひとの怒ってるのを見るのが、たのしいときとやめてくれよってときがある。読みたいとき読めて、読みたくないとき読まずにすむ仕組みが大事。どちらかなら後者が大事。







たいして空腹でもないんだが、ひとりでシェアポテトを食べてみたくなった。 https://t.co/c9jZM2AOn8



食べ進んだら、内部に仕切りがあるのに気がついた。
スカートと思ったらキュロット、みたいな短歌を「未来」11月号で見た気がする。 https://t.co/VvwV84B9cz


スカートのようでキュロットだってこと都合がよくて少しかなしき/中込有美


ごちそうさま。23分かかった。まだまだいける。ハンバーガーも買っておいてよかった。

バーベキューポークバーガーを初めて食べた。バベポ、と略すそうだが、口に出したくない言葉だな。鶴瓶と上岡の番組みたい。
ソースがきつい。おいしいけど病院っぽい風味を感じた。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR