ぬらっ。ポタージュスープ

ぬらっ。



ようやく「未来」を読みおわった。
だいたい数回に分けて読む。一息つくところはおおよそ決まっていて、力を使って読みたい欄の手前まできたら休んで次回にまわす。
ニューアトoperaの前、彗星の前、夏韻の前、陸海の前、評のページの前で切ることが多い。







きのうここに書いたやつは加筆してメインのブログにアップした。

宮城県芸術祭の文芸祭に行ってがっかりした話 : ▼存在しない何かへの憧れ https://t.co/2EfOA7k7zN

タイトルもかえた。







新聞のらず。河北歌壇に載らなくなってきたのが気になる。地方の新聞に載らなくなると、地域に見捨てられたような気分になる。よくない。

やっぱり、短歌には老人のための場というのがあって、そこには気を使って接したほうがいい気がする。河北がそうだというわけではないんだけど。
自分にふさわしい場で活動するのがよいのかなあと。







ポッカのポタージュスープを飲んだ。美味い。よくかき混ぜなきゃいけないのと、食器を洗うときにめんどくさい以外はすばらしい。
ときどき飲もう。







有料記事の宣伝。
汚染歌人
|mk7911|note(ノート)
https://t.co/57jUdAW2xN


続・汚染歌人~スパムと和尚編~|mk7911|note(ノート) https://t.co/9eztqMJfIs
500円で全ての記事が読めるnoteのマガジンです。歌人としてはほかに例がないようなことを書きました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR