ぬらっ。また事故動画/自分の歌への不満

ぬらっ



また交通死亡事故の動画を、空いた時間ほぼすべてをつかって視聴した。したがって短歌に関してはほとんどなにもしていない。

そういえば、オレの弟は車の追突事故の動画が好きで、そういうテレビ番組があると夢中になって見たものだ。弟は自動車に興味を持ち、車種にも詳しくなった。
ところがオレはちがう。はねられる人間、轢かれる人間のほうに興味がある。車を見ていても車には特に興味がない。車の速さとコースと人への当たりっぷりに注目している。

日本では大きなニュースになりそうな事故が、海外ではたくさん起こっている。


まとめはいろいろあるし同じ映像が複数の人の動画にでている。
流用盗用だからといって目くじらを立ててみてもきりがない。どこがオリジナルなのかを調べるのも簡単ではない。
よりセンスある、速くてしっかりした動画作成者をヒイキしたい。

そんななかでは
"閲覧注意 衝撃瞬間映像 歩行者篇1 心臓の弱い方は閲覧禁止です。"
https://youtu.be/gUzHf6VbT0g

この人が良い。映像を速く多く集めてくる。
BGMがみんな同じなのがイヤだけどな。事故の生の音を聞きたいので。







「未来」10月号がとどいた。オレはいつもの位置に9首が載っている。載らなかった1首を確認。
オレの歌はまだまだだと思った。載った歌にも認めたくないものがいくつかある。「塔」なら落とされるし、落とされても不満は言わないだろう歌がある。
もっと厳選して送ったほうがよいだろう。

過去作への不満もあり、工藤吉生の短歌bot @mk7911_bot の歌を5首くらい削った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR