ぬらっ。格の違い

ぬらっ


現代短歌「読者歌壇」は佳作だった。佳作くらいでは喜べないし、ブログに歌を出して「どうだいどうだい」とやりたくもならない。
自分では悪くないと思っている歌がちゃんと載ったのはよい。


ねこの歌の特集だったが、愛猫家であるオレの短歌は百首選になかった。そこに無力を感じる。自分が無名であることを突きつけられる。

投稿でいいところまでいっても、その歌が人々に長く記憶されることはめったにない。ろくに読まれてない。投稿欄の歌が別の号や別の雑誌で話題になることはまずない。投稿歌は投稿の欄のなかからなかなか出られず、閉じている。そう思うと狭苦しくてつまらなくなってくる。

だがまあ、今できることをやるだけだ。

若い作者たちの活躍にも焦ってくるが、年齢だけでものを測るから焦りが生じるのだと自分に言い聞かせる。

だって作品欄って、あんなに余白がもらえて文字がでかく載るじゃないですか。でかく載りたい欲がオレのなかにある。そのうえ原稿料までもらえるんでしょ。ああ、格の違い。


「洞田」が書評できついこと言われていたのも印象的だった。

なんか憂鬱になって、アイスを食べたり惣菜を買ったりした。







最近見た動画から。

"【足太ぺんた】今昔メドレー 生放送で踊ってみた【ノーカット】" https://youtu.be/bioQOvEC8T0

踊ってみたは一時はよく見ていた。メドレーで長時間踊る人は少ない。これはコメントが盛り上げていて、ニコニコ動画のよいところが出ている。



"教え子の女子生徒に 毎日手を出してた高校教師"
https://youtu.be/zhYYxsc0PA8
海外のエロいニュースなんだけど、この作成者はそのつどCGで再現してみせるのがよい。



"【アニメ】【北斗の拳 】【 OP+次回予告】" を YouTube で見る
https://youtu.be/D3H9BWNdPgo
千葉繁さんに関するネットの記事を読んで、見たくなって見た。やっぱりすごいな。
「北斗の拳2」の予告はさらにエスカレートしていてすごい。



"トリヒ アの種「底なし沼は本当に底か ないのか調へ てみた」【雑学CH】" https://youtu.be/nbe9PS8y0k0
トリビアの泉の動画がYouTubeにたくさんある。けっこう前のバラエティー番組だ。リアルタイムではあまり見なかったな。
番組で検証する「トリビアの種」が好きでいくつも見た。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR