ぬらっ。例の記事に「追記」を書き足した/STEPS

ぬらっ



高校入学時に書いた自叙伝|note(ノート)https://t.co/YZjYK2jsq7
有料マガジンを更新しました。「工藤の有料マガジン」は500円ですべての記事が読めます。

有料マガジンはいまだに模索中。ちょっとネタ切れしてきた。ここからだな。

自伝みたいなのを連載していくかもしれない。
月に6-8回くらい更新するとして
▼月一回は一ヶ月ぶんのたんかのまとめて、
▼月一回は一ヶ月の出来事とその裏側をまとめる。
のこり4-6回をどういうふうにするか。
過去の新人賞応募作品を載せるのとかも考えている。それはやるとしてもペースは1-2ヶ月に1回とかになるのか。でもさあ、落選したってことは雑誌に載せるに値しなかったってことなんだから、そこは引き受けないといかんだろうな。慎重。

で、やっぱり十代のころに書いたものを連載していく可能性が高い。








【追記あり】著者謹呈の歌集をブックオフに持ち込んでいる著名な歌人が誰なのか判明した : ▼存在しない何かへの憧れ https://t.co/5rDbJh1USj

動きがあったので【追記】を書き足しました。

本文を訂正したくもなったのだけど、ひとつ直すとほかとの整合性がとれなくなるなどして難しいので、全部残すかたちにして追記を書き足すことにした。
追記があっさりしすぎているかもしれない。疑っているときはもやもやといろいろ考えるけど、解決するとあまり言うことがない。そういうものでしょう。
おかげさまで、二日間でのべ320人ほどの方に読んでいただいた。オレのブログ記事のなかでは比較的読まれている記事だ。


昨日このブログに書いた「キノブックスさんの件」も、このブログにしてはわりと読まれている。
おおごとにしたくないのでこちらのブログに書いた。そして、あまりおおごとになっていない。







アプリをとって遊んだ。すぐ飽きて、だいたい消した。
そのなかでは「STEPS」というのがおもしろくて残っている。

「Steps」 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ketchapp.steps


昨日紹介した「STACK」はスコアが96までいった。


読売歌壇に載ったのでやや機嫌がよい。5回載って、そのうち4回が俵さんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR