ぬらっ。さらっとしぼったオレンジ、ほか


ぬらっ



昨日のことを思い出してみても、なにやってたかあんまり思い出せない。

とても暑かった。とんでもなかった。

飲んだことがない「さらっとしぼったオレンジ」というジュースを自販機で買って飲んだ。110円なのに多く入っていてなかなかいいし、パルプの喉ごしもいいが、つぶつぶの入ったオレンジジュースが恋しくなってくる。半端に似ているがために。







読書がなんとなく遅れている気がする。
結社誌が重い。月に一冊ってけっこう頻繁だ。「未来」はページ構成が毎度同じで、同じ本を何度も読んでるような錯覚におちいる。

なにをしてもすぐ飽きる。集中力がほしいといつも思っている。



このあいだもらった「書込歌集」には、去年現代短歌社賞に出した300首を書いて眺めてみたい。それだけでは余るので、それはまたそのとき考える。また出すとしたらどうするか考えてそれを書いてみようか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR