ぬらっ。リオ五輪/ニャーゴ水

ぬらっ。


オリンピックやってますね。リオ五輪。
あんまり見ないつもりでいたけど、結局なんだかんだで見ている。

卓球の愛ちゃん、好きなんですよ。強い。でも残念だった。卓球の面白さを今回とくに感じた。


柔道も好き。知らない選手ばっかりだ。四年は大きい。
メダルがつづいてすごい。
大きい技が決まると「おおーっ」と思う。

今朝は、サッカーと卓球を同時に見たりもした。スマホ万歳。







スマホで見れる番組「真夜中のニャーゴ」の加藤千恵さんの放送に枡野浩一さんが出るので、付け句に応募した。
「こんな時間にカレー食べてる」を下の句として、上の句を考えた。


あんな時間そんな時間に食いきれずこんな時間にカレー食べてる (工藤吉生) #ニャーゴ水

母さんにオレの気持ちがわかるかよ!!! こんな時間にカレー食べてる(工藤吉生) #ニャーゴ水

八月になればおせちに飽きてきてこんな時間にカレー食べてる (工藤吉生) #ニャーゴ水


結局番組では読まれなかった。三番目のが枡野さんの「枡野書店」のアカウントに「いいね」されたから期待してしまった。

動いてる加藤千恵さんを初めて見た。

二人ともしゃべるしゃべる。すごいなあ。これだけしゃべれても、しゃべりを何年も特訓したとか、しゃべりのプロフェッショナルってわけじゃないんだからなあ。しゃべれるのうらやましい。

作者が顔を出す出さないの問題、短歌に嘘を書くのは悪いのかの問題で二人の意見がわかれていた。
某誌の原稿料が安いという話がでていて、そんなこと言っていいのかと驚いた。
おもしろかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR