ぬらっ。8/7

ぬらっ



ダ・ヴィンチと日経歌壇につづけて掲載されたんで、機嫌いい。
今月は「現代短歌」の特選と「短歌研究」の準特選もあって、それらのうれしさも持続していてオレの調子を支えている。
そういえば新聞歌壇の掲載率について最近は書いてなかったが、河北は4割、日経は2割弱、読売は6%。大きくは変化していない。変化しないからあまり書かない。


読書はやや遅れている。
昨日はユリイカを100ページ読んでおわった。



作歌ははかどっていない。あとで取りかえそう。長めの散歩をするか、公園に行くか、好きな歌集を書き写すと歌ができる。それが通用しなくなったら焦るだろうな。



おもしろいアプリを見つけてそれをよくやっている。それは有料のほうに書くつもり。
有料でももったいないくらい秘密にしたかったんだけど、欠点も見えて少し冷めてきたので有料には書く心境になった。



2008年ごろからよく見ていたエロサイトが使いづらくなってて、そこは機嫌が悪い。



オリンピックがはじまったが、ほかのことがあってなかなか見れない気がしている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR