ぬらっ。こだぬきポンポ/堕落論

ぬらっ。




"みんなのうた こだぬき ポンポ" https://t.co/opE9gQ5e0X
これが夢のなかに出てきた。

要するにこれは、とっくに忘れられてるのにそれに気がつかない男の未練の歌なのかな。
動物で子供でかわいい名前だからけなげに見える。成人男性だとキモくなる。

前に探したときはなかったんだがな。いい懐かしいものを見た。
みんなのうたといえば、「秋物語」もだれかアップしてほしいな。



"こんなこいるかな" https://t.co/np8qW5wUHm
これもなつかしい。






坂口安吾「堕落論」再読。戦争が楽園だというのが印象的だった。「偉大な破壊」という言葉で空襲が肯定されていた。

全体的にはよくわからなかった。さまざまな制度や拘束によって人間はかろうじて支えられているが、人はつねに堕ちていこうとしている。そのあわれさを言いたいのかなと読んだ。全然ちがうのかもしれぬ。






ネット歌会をめぐって|mk7911|note(ノート)https://t.co/RI0xPeX71o
noteの「工藤の有料マガジン【500円】」を更新した。
「うたの日」に関して少し前にツイッター上で議論になってたけど、それについて書いた。
オレは「うたの日」に積極的でないので、議論に加わるのを我慢した。でも思ったことがあるからこれに書いた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR