ぬらっ。ちょっとした有名人に会った

ぬらっ




参議院選挙。月詠を出すついでに投票するつもりが、ふつうに投票だけしてきてしまった。

シニアの方々としかすれ違わなかった。ホースで水をかけあって遊んでいる女の子たちがいた。
大柄な男性が大きな声でなにやらしゃべっていたが、そこはデイケアセンターで、「よく噛んでゆっくり食べなきゃいけませんよ」ということを言っているのだった。







仙台を歩いていたら、便所太郎さんに遭遇した!!!
どきどきした。有名人と会うとテンション上がる。
便所太郎さん、ピンクのスマホ持ってしゃべってた。数人のリスナーらしき人がそばにいた。






「コスモス」の2003年4月号を買ってきて読んでいるが、おもしろい。よその結社誌がおもしろい。こんなシステム、こんな誌面もあるんだなあと。







未来賞のための連作をつくった。だいたい決まった。






「フォロー返さなきゃ調子のってると思われる」みたいなの、生きづらいなあ。
そういうのが世の中に閉塞感をもたらしてるんだとおもう。





ついに見てしまった………………
https://t.co/y1WHKXZn8k
有料記事を更新しました。「工藤の有料マガジン」は500円でマガジン内のすべての記事が読めます。

自分で言いますけど、今回ボリュームもあっておもしろいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR