ぬらっ。疑惑


ぬらっ。


エゴサーチすると出てきた。クリックすると、さらにいろいろくだらん憶測がでてくると思うと疲れそうで開けない。

このことについては、有料マガジンにほんとうのことを書いた。

2ちゃんねるに書かれているオレに関する疑惑について答える
https://t.co/7bl0976ewb

わざわざ答えるなんて、オレはやさしいと思う。


オレに金を出す力がないと嘲笑できるほどの方たちであれば、たった500円のマガジンくらい余裕で買えますよねー。
そうじゃない方たちにも面白い内容だと思います。







オレに役立つような情報をこっそり教えてくれる方がいた。タレコミに感謝。
コメント欄がなくても、できる人は方法を見つけて連絡をくれる。見えないところに敵がいるように、見えないところに味方もいる。


戦国シミュレーションゲームにでてくる忍者みたいな人がいると、こころづよい。








そうだそうだ。
サッカーのカードゲームをやる夢を見たのだった。参加者の女性の服が派手だと言ったらレッドカードをもらったんだった。

棒のようなものをつかって高速移動する旅をしたのだった。
道路をきもちよく走り回るような夢をよく見る。




でもなんでサッカーをカードゲームにしちゃったんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR