ぬらっ。モテる性格/スーパーのおもしろPOP

ぬらっ




工藤吉生の特徴
和を乱すのはイヤだけど自己顕示欲も強い
好かれたい、褒められたいと思ってる反面、自己評価は低い
他人から理解されにくく、変人に見られやすい
だからモテない

https://t.co/O5j2hXDbjk

なかなかいいところを突いているようにも見えるが、誰にでも当てはまりそうにも読める。
ためしに全部逆転してみた。こんな人はいるかな。


和を乱すのは好きだけど自己顕示欲も弱い
好かれたい、褒められたいと思っていない反面、自己評価は高い
他人から理解されやすく、変人に見られにくい
だからモテる








たまに、ツイッターにまわってくる面白い画像に、スーパーの変なPOPというのがある。
昨日まわってきた画像には、ネギに「欠かせない!」、白菜に「柔らかい!」などと書かれていた。なるほど、短く言い切る形が特徴的だ。しいたけとまいたけは特にやばい。「極み!」は「極みまいたけ」という商品名があるのを知ってるから別に驚かない。

https://twitter.com/mk7911/status/736826396194967552



オレもこういう仕事してるから言うけど、担当者によってPOPに全然違うこと書くよ。

だいたいは「サラダに!」とか「今夜はお鍋!」とか「中華材料に!」とか用途を打ちこむようにしてるんだけど、たまに、それ書いてどうすんのっていうのある。「少し前に流行りましたよね!」っていうの最近見た。なんかの果物に。

その人のセンスだからオレが文句言ったりはしないんだけど。じゃあお前作ってこい、ってなるし。

「サラダに」にするか
「サラダに!」にするか
「★サラダにどうぞ★」にするか。
それが問題だ。

それより、上の画像は必要事項をきちんと書いてない気がする。地域や店によってこういうのは違うんだろうが、オレの店ならこれはアウトだ。
まず、産地を表示するときには「○○(都道府県)産」と表示しなければならない。「茨城産」ではなく「茨城県産」としなければならない。
また「産地記載」では何のことかわからない。「産地は商品に記載」と書くべきだろう。




でもやっぱりあんまり仕事のことをネットで言わない方がいい気がしてきた。

いやね、たまには仕事っぽいことも書かないとと思って。2ちゃんねるに、オレが生活保護で暮らしてるみたいな書き込みされてたみたいだから。







今月分の作歌ノルマを終えた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR