ぬらっ。特別作品

ぬらっ



ちょっと特殊なことがあったから聞いてくれ。
14日発売の現代短歌の「特別作品」に五首載ったんだよ。

それがなんと、
去年12月に送った十首のうちの二首と
今年1月に送った十首のうちの三首が
合体してひとつの五首連作として掲載されてたんだよ。そんなことってあるかね。

いや、別に悪い気はしないんだけど、そういうことありうるんだなと。

ふたつの連作を切り貼りしてひとつの連作にするくらいのことは平気でやるんだなと。ならばこっちもそれを考慮して送ろう。

でもまあ、毎月あるわけじゃない欄に毎月送るからそうなるんだな……

一度に五首も載せてくれる総合誌はなかなかない。ありがたいありがたい。







|note(ノート)https://t.co/J1K7AkRY12
有料の「工藤のかみつきマガジン」を更新しました。500円で読み放題。

週二回更新はきついと思っていたら、一日二回更新できてしまった。







うとうとしながら知らないキャス聞いてたら「もぐりん誰ですか、コメントしないなら出ていってください」って言われて嫌な気分になった。出ていけなんて初めて言われた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR