ぬらっ。トニオ・クレーゲルのことなど

ぬらっ




うたうクラブのやりとり、おもったよりも長くなっている。だがようやく落ち着くところがみえてきた。
まだまだ気をつけなきゃいけないことや、教わることはあるなあ。







マクドナルドの名前募集バーガーを食べて、おいしかった。







トーマス・マン「トニオ・クレーゲル」読み終わった。これはいいな。美しかった。



彼はあの当時から今日の日までのあいだに流れ過ぎた幾年かを顧みた。(略) 狡猾になり、貧しくなり、冷たい人工的に作り上げられた興奮状態に精根を使い果し、混迷しすさみきって悩まされ病みほうけた自分の姿を見た。──そして、悔恨と郷愁にすすり泣いた。
トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』



自分の生命を代償にすることなく、芸術の月桂樹からはただの一葉も摘み取ってはならないのですからね。
トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR