ぬらっ。胃が痛い

ぬらっ



胃がやばいんだよ。オレ史上最悪レベル。
よく眠れず悪夢を見ていたが、そのあいだ胃も荒れていた。胃がいたくて深く眠れないのだ。そのため仕事中にあくびがでた。

その悪夢というのは、オレがうまく評することのできなかった歌と作者に責められるという内容だった。オレは昨日、うまく短歌の感想を書けなかったことを気にしながら寝たのだ。

朝飯はなんとか口にしたが、ずっと吐きそうだったり気分が悪かったりした。それでも合間に甘いものを食べると苦しみが緩和された。

昼になって、二回目の胃薬。

これからは食事に気をつかう。つかわないわけにいかない。大食いチャレンジみたいなのや暴飲暴食がよくなかったんだ。それはわかっている。

食いたいものを食いたいだけ食えないのはいやだなあ。食べ物を相手に遠慮するなんて。
胃が痛いと力がいまいち入らない。痛みが気になって集中力もなくなる。

これを機に食事を減らし、やせればいいわけだな。このチャンスを活かせるかどうか。

昼飯をバナナとヨーグルトだけにしたら、楽になって夕方に少し食欲が出た。バナナ食べたらすぐ満腹になったというか、重いものを食べた感じがする。









塊魂プレイ記録

おとめ座をつくる
172
167
190☆

弟が172人巻き込んだと報告してきたからやってみた。



星をつくる5
5.2
4.12
4.19
4.14
4.29
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR