ぬらっ。積雪の写真


ぬらっ






雪が積もると写真を撮りたくなるんだけど、いつも同じような写真なんだよ。

たまに気合いの入った「これが正しい雪だるまだ」みたいなのを見かけると「いいぞいいぞ」と思う。







オレを好きっていうひとがオレっぽい短歌をつくってツイッターに流してくる。好きだったり、影響を受けてくれるのはうれしいが、似た作品はあんまり歓迎しない。オレはここに一人いればたくさんだ。
どのように似てるかというと、一人称が「オレ」で、「だ」っていう断定をしてくる。

それはあくまで過渡期的な作品ということで、それを踏み台にしてあらたなステージへのぼってほしい。そして自分らしい短歌を目指してほしい。応援しています。







やることやった。やれてよかった。
まず、「未来」の歌の管理。ノートに書いたりNAVERまとめにまとめた。12月~1月の歌をBotにいれた。



ダ・ヴィンチの「短歌ください」と短歌研究「うたう★クラブ」に出して、今月の投稿はおわり。一日二首の作歌ノルマも達成した。
雪を見ていたら短歌がどんどんできたのがよかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR