ぬらっ。企画【短歌読み屋】始動

ぬらっ




「読んでほしい」系のツイート見かけると「読みます」って言いたくなって困る。

工藤があなたの短歌を100円で読みます、みたいな仕組みつくったら需要あるのかなと考えたりしてた。

これを読んで感想くださいって言われたり、見てほしがってる人にこっちから話しかけて読んであげたりすることがたまにあるんだよ。

https://t.co/VXSxP3qPSV
ここから工藤にお金を送れるんで、ここ見てるような人で「こんなの見せていいのかな、でもこれの感想ほしい」みたいな人は100円入れててください……みたいな感じでどうかなあ。

からみのないような人でも歓迎です。おもての@mk7911は誰からでもDM受け取る設定になってますよと。

だいたいはただで親切に読んでくれる人があらわれるんだよね。
でもいつまでもあらわれない場合だってあるでしょ。そういう人は最悪の場合100円払って工藤に読んでもらえばいいのよ。

これも商売みたいなもんだから、やるなら宣伝しないとな。
この連投のコピペを軸にしてまとめて記事にしたらいいのか。
でも100円はやっぱり自分をたかく見過ぎかもしれんなあ。

「連作を誰かに見てほしい、でも頼める人がいない」そんなあなた、工藤があなたの短歌読みます、50首までは100円。

どうかねえ。

そういう「隙間」はあると思うんだがなあ。

なんかの会にいる人はあまり関係ないんだけど、なににも属してないような人がネットにはいるはずなんだよな。




……ちょっと尻込みしたくなった。計画するのはたのしいが、実際にやるとどうなんだろう。

仕組みづくりの手間のわりには需要がない気もしてきた。

考えてみたら、べつにオレは連作が上手いわけでもなんでもないんだよなあ。
しぼんでゆく。




▼100円であなたの歌を読んで感想を書きます【短歌読み屋】|note(ノート)https://t.co/wOysvp5OFL

そう言いながら、頭から離れないから作っちゃった。うまくいくかなあ。トラブルがあったりしたらやめるかも。

どういう反響がくるかわかんないからまだメインのツイッターでは言わないでおく。タイミング見て出します。

こういうところでおもしろいものをいち早く読めたらたのしいのにねえ。

ブログにも記事をつくって、貼りつけた。

以前テレビで、話し相手になって手紙をくれるという有料サービスがあるのを見た。一回数千円。まあそのひとはきれいな女性だけども。

あとは、noteだと、アイコンを描きますというのがあって、それがしずかに繁盛したようだった。



「しいか.com」のことを思い出したりしていた。5首を300円で見てもらえるんだよな。点数がついたりして。
なんか支払い方がよくわかんないでいるうちに終わったのだった。次はやろうかと思ったけど、次はなかったな。

それがあった2012年ごろってまだ反抗心が強かったというか、話題になってるものに関わったら負けだというような気持ちもあって、なにか流行ると遠くから変に文句言ったりしていたんだ。
今は普通に乗っかることが多いかな。


なにがお金になるかわからん。ならないようなものがなるかもしれないし、なりそうなものがならないかもしれん。


考えついたらすぐ開業できちゃうってすごいな。
誰か来るかは別として……。


誰もこなくてなおかつオレにやる気がみなぎっていたら、ツイートでも週一回宣伝しよう。





そんないきさつで「短歌読み屋」をこっそり始めた。

▼100円であなたの歌を読んで感想を書きます【短歌読み屋】|note(ノート)https://t.co/wOysvp5OFL

こちらに詳しく書いたので、よかったらのぞいてみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR