ぬらっ。検索順位

ぬらっ



「短歌 おもしろい」「おもしろい短歌」で検索すると一番にオレの作ったまとめが出る。気持ちいいな。「いい」とか「楽しい」とか「感動する」とか、よくしらべそうな言葉全部でオレの歌のまとめが出たら最高だな。悪貨が良貨を駆逐する、じゃないが。
「短歌 有名」で出せればいいが、それは無理だな。


環境によって検索結果って違うものだと思うんだが、29000hitしてるということは、つまりそういうことですね。



これはべつに「闇」とかではなくて、ブロガーがブログを書くのに使う基本的なテクニックなんですよね。検索で出やすいように言葉を選ぶとかいうのは。

「すごい短歌」だとオレのつくった「わたしの好きな短歌」100首まとめがでてくるな。オレの歌はないけど、まあ、ね。



「検索したら一番上にでてきたから、きっと信頼できるにちがいない 」ってオレ自身が思ったりする。だからそこに価値を感じるし、狙いもする。



もしオレにあるのがネットでのしつこさ、陰湿さだけならば、その道でしかできないことを探っていくのもありかな。
ネット制覇、みたいなことは無理だろうが、近づいていきたい。短歌について少し調べればすぐにオレの書いたものにつかまる仕組み。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR