ぬらっ。短歌がポストカードになる

ぬらっ。


いやな夢だったなあ。
本屋で本に「こんなのは批判ではない」とか落書きした。そのまま店を出ようとすると店のお姉さんから「よしおさん、字がじょうずなんですね」などとやさしく話しかけられる。なんでオレの名前を? と思いながら建物を出ようとした。
すると出ようとした瞬間、目の前で扉が閉まった。そして捕まった。オレは抵抗もせずにくずれおちた。
あなたはこれで二回目だから○○にはもう行けませんね、と聞こえた。三回目になると……
そこで夢は終わった。







【お知らせ】うたらばWEBSHOPに表紙フォト短歌ポストカード31点を追加しました!ポストカードは合計60種類に!それに伴い、まとめ買い時の価格設定を見直し、少しだけ値下げしました。よろしければぜひチェックを 。 https://t.co/H6O1IUDsp1
という「うたらば」のツイートがながれてきた。



うたらばのポストカードに、オレの短歌
ああ人は諭吉の下に一葉をつくり英世をその下とした
が加わった。猫の写真つき。
自分の短歌がポストカードになるなんて初めてだ。



ああついにオレの短歌がうたらばのポストカードになった買わなきゃ

ああしかもこのタイミングでまとめ買い価格が安くなっただなんて

手に持ってポストカードの中に見るオレの短歌の印象どうよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR