ちぎれろ!第一回 見切れ短歌大賞


動画を見ていたら自分の短歌が少しだけ見えた話をする。



"佐藤通雅さん〈短歌・評論誌『路上』主宰〉3" を YouTube で見る https://t.co/gF3fcwQHut

17秒から37秒くらいのところで、河北歌壇の紙面が映っているんだが、オレの短歌が一部だけ見えている。


ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」背景の一言も物言わぬ野山よ   工藤吉生


という歌の「ダ・ヴィ」と「物言わぬ野」だけが右下にうつりこんでいるんだよ。見切れた短歌。

スクショした。下の、右から三行目と四行目。 http://t.co/NSbtrum9JS



いや、しょうもないって言うでしょうけど、YouTube見てるときに自分の歌のきれっぱしが出てきたら驚きますよそれは。

動画の再生回数が5回だった。5回って。。。



以上、見切れ短歌のコーナーでした。
んじゃまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR