ぬらっ。ちはやふる

ぬらっ



叩かれてるの見てリツイートするのやめたけど、オレは精神科のマンガのゆうきゆうさん、好きだよ。

今でも美女画像bot見てるよ。
偶然短歌botも見てるよ。






「ちはやふる」の作者の方がオレの作った「枡野浩一のbot」をフォローしてくださった。4.5万フォロワーの方。
いまいる枡野のbotのフォロワーのなかで最多のフォロワーをもっているのがこの方となった。





「短歌研究」きた。うたう☆クラブは星、短歌研究詠草は2首。低空飛行がつづく。
評論賞、よく書くなあといつもながらに思う。
「新進気鋭の歌人たち」、次号予告でだれが出ているかが発表になった。全然知らないようなひともいる。

純粋に楽しみたいときがあるから、嫉妬心がじゃまだ。新進気鋭の歌人たちに、きっと嫉妬するのだとおもうとぐったりした気持ちになる。

嫉妬といえば、オレの知っている若い作者が短歌研究で準特選を取ってるのを見て嫉妬した。オレは三年半やって一度しか取れていない。






東浩紀さんのツイートを初めてちゃんと見たけど、信用できると思った。リツイートするとカドが立ちそうだからしないけど、支持する気持ちで読む。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR