毎日新聞の「毎日歌壇」(2015.9.7)に短歌が掲載されました

毎日新聞の毎日歌壇(2015.9.7)に短歌が掲載されました。いつものように、加藤治郎選。



ひとつぶのホクロみたいな天体の中でもぞもぞ終わる一生/工藤吉生


毎日歌壇に前回載ったのは8/31で、2週連続。2週連続は初めてだけど、まあ、そのこと自体に意味はないでしょう。たまたまそうなっただけで。たぶん。

「今年に入ってから、最後か最後から二番目が多い。」と前回も前々回もその前もその前も書いたんですが、今回は三番目。最後か最後から二番目以外のところに載るのは今年初めて。まあ、そのこと自体に意味はないでしょう。たまたまそうなっただけで。たぶん。


小坂井さん、柳本さん、内山さんと、常連さんに囲まれている。オレも常連さんに見えるのかしら。よく見かける人のことは意識する。


柳本さんは米川さんのところにも載っていた。がんばってるなあ。オレは加藤さんのところだけでいい。


彗星集が気になって未来の見本誌を送ってもらったけどまだ迷っている。今月中に決めたい。
こういう時に来いとか行くなとか言ってくれる人がいるとありがたいんだけど。って、あんまり書くと引き止めて欲しがってるみたいだから、それもいやだなあ。ということで、いつものように勢いと独断でやるしかない。




オレの新聞に載った短歌のまとめはこちら。41首になった。
http://matome.naver.jp/odai/2142456033808575801


んじゃまた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR