自販機のルーレット、五七五で書き込むSNSアプリ「575(ごーしちご)」

ぬらっ。




家に一番近い自販機で初めて飲み物買った。

ウェルチ初めて飲んだ。おいしい。喉に残るけど。

そこの自販機に当たりのルーレットがついていた。
4けたの数字がランダムにまわってて、7・7・7・ときて「お?」と思ったら4桁目は8だった。7778。残念。

普通に外れなんだが、わざわざ一回当たりそうな素振りをしてくるんだよ。いやらしいわ。あなたいやらしいわねえ。








暑くてこまる。やる気でない。
総合誌二冊が、買ったまま読まれていない状態。
塔がくる中旬までには読まないとつらくなりそう。

戦後短歌botの入力は50首だけ。いま300首。のこり400首。

百人一首の本は24まで。おもしろい。

ブログの訪問者数が500きった。6/10以来。更新はしているんだが。







575で書き込むSNSアプリ「575(ごーしちご)」をダウンロードした。挨拶だけしたが、けっこう評価してもらえてうれしい。
でもやっぱり下の句もつけたくなるし、満足ではない。

基本的にはツイッターと同じ。もしツイッターが575だったら、という世界。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR