ぬらっ。「公募短歌館」トリプル特選からの完全ボツ

ぬらっ。


短歌をブログで引いていただきました。いつも引いてくださる方。

タテマエこそ重要! http://t.co/raxFoL4bjj







「俳句de川柳」のオレの作品に評価を入れてくれた人ありがとう。





角川「短歌」買った。投稿したものは全滅。 先月のトリプル特選とはえらいちがいだ。そりゃあ、続けて特選がとれるとは思ってなかったが……全滅って。持ち上げてから落とされると痛いのよ。

載ってない総合誌を見ると「オレはべつに短歌の世界に必要ない人間なんだ、だってオレがいなくたってこんなにちゃんと短歌の世界は成り立っているんだもの」というさびしいくやしい気分になる。自分を小さい無力なやつだと思う。そしてそれは今までもずっとそうだったのに自覚できていなかったのだ、とも。


なんで公募短歌館が全滅だったんだろう、そんなにひどい歌だったか?
と思って読み返したら、ダ・ヴィンチの「短歌ください」の「ブラジャー」の回に出した歌を推敲したものだった。ブラジャーの歌じゃ難しいわなあ。シモっぽい歌はまずはねられると思っておこう。

オレはけっこう下品な歌が多いんだけど、発表の場に困る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR