ぬらっ。ask.fm 2問

ask.fmに質問がきた。



独り言のようなツイートをすると必ずリプライをしてくれて大丈夫かとか正しいとか言ってくれる人がいます。有り難くもありますが面倒くさい気持ちもあるのでほどほどにしてもらうにはどうしたらいいでしょうか??

短い返事をして相手が飽きるのを待つ→返事せずふぁぼのみ→返事もふぁぼもなく無視→ミュート→リムーブ→ブロック

こういう質問する人って、たぶんオレの勘では、すごく親切ないい人なんだよ。そのたびに心のこもった返事をしてるんじゃないかしら。
面倒だなと思ったら
「ありがとうございます。大丈夫です」
とかでいいんじゃないですかね。

それでもしつこいとなったら、さっきの矢印(→)をだんだんすすめていったらいいんじゃないですかね。ブロックは極端なやり方だからおすすめしない。

オレはツイッターでひとと仲良くできない人なんですよ。だからオレに相談すると仲良くしない方向に話がいっちゃう。相談相手は選んだほうがいい。それとも相談相手の選択に意志があらわれていると見てもいいのかしら。

別のアカウントをつくる手もあるわね。誰だかわからないような感じにして。表は告知やリツイートばっかりにするとか、ツイッターの使い方を変える。
でも一人のためにそこまでするのもねえ。

ツイッターに疲れたのか、だんだん離れていく人もいるよねえ。
オレは面倒になるとすぐ人間関係を切るから単純だけど、関係を大切にしてすこしずつほどいてゆくタイプの人は疲れるかもしれないね。






彼女がいると聞いた気がするのですが、どこで知り合って、なんて声をかけた(かけられた)のですか?どんな人ですか?工藤さんだけじゃなくて彼女のプライベートなところも関係すると思うので言える範囲でかまわないので聞きたいです。

ちょっとした施設での出会いであります。片想いで悩んでたらお節介な人が相手に伝えてくれて、ひょんなことになりました。

いやーん。これはいい質問ねえ。これはいままで61000ツイートとブログの2600記事のどこにも書いたことがないやつよ。

酒の席だったら全部言ってもいいんだけどね。こういうのはノリが大事。言いたくなる雰囲気にしてほしいよね。文字だと残るからいや。

彼女がどんな人かって、そりゃもう最高よ。奇跡。オレにはもったいない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR