ぬらっ。シティーハンターっていいな

ぬらっ。

新聞歌壇は載らない。
読書は総合誌を80ページだけ。すくない。

朝のzipってテレビ番組でシティーハンターがでてきて、久しぶりに見たくなってYouTubeで見た。かっこいい。しびれる。ハラハラする。最高だ。セリフがいいんだよ。こんなに面白かったのか。
いきなり女性の尻をさわったり、今放映したら「子供に見せたくない」なんて言われそうだけどな。
5話までみた。けっこう重い話だった。

すぐ銃がでてくるし、西部劇の現代版なのかもしれないね。保安官と悪党と美女っていう構図。



ブックオフ行っていろいろ見たがなにも買わなかった。
立ち読みしたダイの大冒険が面白かった。
たまに、長い長い漫画を全部読みたいと考えることがある。でもほとんどやったことない。
のだめカンタービレとまんが道とねこねこ幻想曲くらいか。一気買いは。
読んだあと邪魔になるし、何回かわけて立ち読みで読破してもいいなあ。


あと、自転車の女子高生とぶつかりそうになった。お互いすこし離れたところからわかってたんだけど、お互いよけないからぶつかりそうになった。自転車だと運命の出会いにならない感じ。普通にトラブルにしかならない。揉ませろ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR