2011年を今年書いた記事とともに振り返る

日記を見て今年を振り返る。1ヶ月ごとに「今月の出来事」をまとめてあるからそれを参考にする。



【1月】
「闇金ウシジマくん」を知ってハマる。
それをこのブログの記事にしたらけっこう読まれている。


【2月】
中島みゆき「夜会」をDVDで体験。ファンなのにそれまで知らなかった。
これも記事にした。
中島みゆき 夜会vol.13 「24時着0時発」DVD 内容と感想



あるブログ記事が大きなサイトに取り上げられ1568アクセス。びびった。
よく知りもしないことを頭から批判した記事を書いたら「everything is gone」に取り上げられた。変な人にからまれるんじゃないかとビクビクものだった。これ以来、批判には慎重になった。



【3月】
地震。大変だった。その様子は記事にしたからここには書かない。
東北地方太平洋沖地震 体験記[1] ▽激しい揺れ、片付け、出勤




【4月】
特にない。人気ブログランキングをまた始めたくらい。



【5月】
▼クラ板アルバム/2ちゃんねるクラシック板・鍵盤楽器板まとめ
張り合いがなく更新やめた。




【6月】
mixiを検索してある人をヲチし始めた。詳しくは書かない。



【7月】
財布を交番に届けた。
知らぬ間に他人の財布を持って来てしまい、それを交番に届けた話


川柳始めた。500ちょい作ってやめた。
最低いろはかるた [五十音順による最低川柳・総集編]


短歌と出会う。が、まだこの時点では鑑賞だけ。



【8月】仕事の部門が変わる。




【9月】
郵便受けに手紙とネコが入ってた事件。 【オカルト】郵便受けに、布に包まれた動物がつっこまれていた【キチガイ】

ブログが1日200人くるようになる。ここで頭打ち。


【10月】
短歌本格始動。入門書買ったりして作りまくる。
くどうよしお短歌45選 [-2011年11月末]


【11月】
ネコを飼いはじめる。4匹目。

ポスティングを体験。
初めてポスティングの仕事をした感想を16首の短歌にした


ドラえもん単行本を順に読破。45巻まで読み、ドラえもんプラス5冊を読んだ。
藤子・F・不二雄「ドラえもん」45巻 内容と感想





【12月】
3年放置したPS2のゲームソフト「大神」を再開したが、また放置ぎみ。



3万円のヘッドホン買った。初めはすごいと思ったが、すぐ慣れてしまいちょっとさみしい。
たまには近況 3万円のヘッドホンATH-AD1000を買った


「クラ板アルバム」半年ぶりに再開。
▼クラ板アルバム/2ちゃんねる クラシック板・鍵盤楽器板まとめ


ドラえもん短歌に応募した
「枡野浩一選 ドラえもん短歌」内容と感想




今年のまとめは以上。

今年もブログを書いたりゲームしたりしてたな。
上半期はなんといっても地震だ。宮城だが、被害は大きくなくて良かった。家は半壊認定されなかった。

下半期は、短歌を始めたことが大きい。特に歌人の枡野浩一さんとの出会いは大きな出来事で、オレの今年の漢字は「枡」でいいんじゃないかと思うくらいだ。



 
スポンサーサイト
プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR