短歌まとめ【11】「どうでもいい男ばかりが言い寄ってくる」と聞こえてずたずたになる/など30首

朝起きて「おやすみなさい」のメール読みそれに答える日本語がない





裏に住む奥さん声を荒げれば窓辺の耳に舞い降りる雪





言われたら問答無用でガチャ切りをするエピソードいくつかあるよ





噛む強さ知ってる猫を 傷つける言葉の深さ知らぬ人抱く





店の服体にあてて「ねえ似合う?」鏡の君と本物の君





鼻水をすする音だけ聞きながら分解されてゆ く よ 因 数





「444円です」と読み上げる 申し訳なさ顔には出さず





「777円です」スロットに今から行って負けても知らん






「この人生進研ゼミで出たやつだ」ニーチェの笑顔で終わった漫画





[]内単語バラバラ殺人の[発見、容疑者、された、全裸で]





旅行先ドッグフードのそばにあるブルーシートを踏めばぐにゃりと





アンパンマン新しい顔焼き上がる古い体質維持するための





ミカンって腐ると灰色になるのか 中学生は赤や金色





名を呼んだだけで苦しい表情を見せるお前はサッカーやれよ





レンコンの穴の部分が好きだと言う君のそういうところが好きだ





次のうち仲間はずれはどれか みんなみんなみんなみんなみんなオレ





「求めよ」とオレに数式指し示すお前は古代の賢者か神か





寝てる間になぜか脱いでる下半身 地震が来たからいそいそと履く





唇が数字の3の顔文字を使う人とはキスしたくない(^з^)-☆Chu!!





くじ引きとケーキ目当てのブライダルフェアで引きずるドレスの重さ





自転車でくるくる回る中学生 潰され死んだ蝿の輪廻よ





信号を待ちきれなくて駆けてゆくコートの女性を心では追う





片側のエスカレーター歩くのが間違ってると知って虚しい





「警官に囲まれているあれは誰?」「あれはオレだよ」「オレが3人」





栞見るたびにハンプティ・ダンプティが塀から落ちてやるせなくなる





夕焼けになりそこねた空 母が子に繰り返してる「バイバイ」の声





とこやさんごっこするからくまちゃんをはさみできるよままはうるさい




妹が家族の手相を見てくれた 全員寿命が111歳




口開けて精子見せるの早送り 精液出てるとこはスローで




「どうでもいい男ばかりが言い寄ってくる」と聞こえてずたずたになる






くどうよしおの短歌

短歌40選(2011年11月)
短歌さらに40選(2011年11月)

初めてポスティングの仕事をした感想を16首の短歌にした
オレの震災短歌 25首

短歌まとめ【7】赤紙を貼られた家から引っ越した近所の人の顔を知らない/など30首
【8】おびえてる白髪頭の店員が他人と思えぬセブンイレブン/など30首
【9】釣り上げた魚が気持ち悪すぎて竿ごと投げるネカマ5日目/など30首
【10】「おしっこを看護婦さんに飲ませたい」うつろな声がするデイルーム/など30首





 
スポンサーサイト
プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR