物凄い勢いで自ら勝手にお薦め演奏者を書くスレ 1 《2ちゃんねるクラシック板まとめ》

物凄い勢いで自ら勝手にお薦め演奏者を書くスレ 1




1:2009/08/31(月) 18:21:21 ID:yC3394Ij[sage]
「ブラームスのヴァイオリン協奏曲は
 ジョコンダ・デ・ヴィートを聴け!!」というように
誰に聞かれなくても(質問されなくても)
自らぶった切って勝手にお薦め演奏者を書き込んでいくスレです。
「物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ」は
質問のあった曲に対して、推薦盤をオススメするスレですが このスレは、質問がなくても自ら書き込んでいくことができます。
「いま聴いている音楽を書き込んでみるスレ」のように
1行で淡々と書いていってもおk、
長々としたエピソードを書き込んでもおk。
個人的意見、異端的意見大歓迎。

あなたにとっての名盤と出会った!!と思ったら
その感動を即、このスレにぶつけてみて下さい。




4:2009/08/31(月) 21:28:52 ID:OrJ0U6po
仔犬のワルツはフジコ・ヘミングがよい。(結構マジで)




6:2009/08/31(月) 22:47:25 ID:+V/yaZaa
グリーグのピアノ協奏曲はアンスネス&キタエンコを聴くと
他がまったりし過ぎに感じるよ。




7:2009/08/31(月) 22:58:19 ID:CAT/+oyo[sage]
ヘンデルのヴァイオリンソナタ集はマンゼもいいしメルクスも悪くはないが
やはりカンポーリ&マルコム以上のものはないな。
初出はSPだが伴奏はちゃんとチェンバロ使ってるし、何より演奏がノーブル。
これは侮れない盤です。




14:2009/09/01(火) 07:24:11 ID:0oUf7slE
ラヴェルの両手ピアノ協奏曲はラローチャ/フォスター/ロンドンフィルが最高!真のスタンダード。
オケの上手さならセルメ/クリヴィヌ/リヨン管。びっくりするほど上手い。ピアノも悪くない。
DVDならバーンスタインの弾き振り。オケはフランス国立管。第三楽章がここまで魅力的な演奏を
他に知らない。
フランソワは個性的過ぎ、ミケランジェリはオケが下手で…という人にまじでおすすめします。
あーすっきりした




17:2009/09/03(木) 01:44:48 ID:kmC1q/7y
シューマンのヴァイオリン協奏曲ニ短調は、和波さんのCDが最高!クレーメル、シェリング、クーレンカンプ、ベル、ツェトマイヤー、カプコンと聞き比べての結論。この曲の先の見えない暗さを生々しくえぐり出しています。


47:2009/09/25(金) 00:39:12 ID:0o6GF8/g[sage]
上の方で勧められていた、ヴァーツラフ・スニーティルのシューマンVn協奏曲は、外れだった。
セーゲルスタムのブラームスSYM全集のガセネタを思い出した。


48:2009/09/25(金) 20:14:04 ID:3vR0IWfj[sage]
あれはスニーティルの編曲みたいなものだからなあ。
それが許せん人はいるだろう。
あと、国内盤LPはカートリッジによって音が変わって困った。




18:2009/09/03(木) 01:59:32 ID:UIuRV5Va[sage]
パウル・ファン・ネーヴェル/ウエルガスアンサンブルのルネサンス合唱作品は
どれを聴いても素晴らしいし、数多く聴くほどバラエティの豊かさに感心させられる。
古典以降の音楽が失ってしまった神秘性がここにはある。まさにクラの秘密の花園! 
ソニーVIVARTEのシリーズは録音も優秀で満足度は高い。





22:2009/09/05(土) 15:07:56 ID:0TQllM2b
やっぱりコルンゴルトヴァイオリン協奏曲は
ムターでしょう!!
でも、それ以外のおすすめも、教えて欲しい気もするのだが。

23:2009/09/05(土) 15:20:32 ID:vdlEStph[sage]
なにか知りたいときは知ったかを貫いたほうがよく釣れるよ?w


66:名無しの笛の踊りうしうしが 2010/05/28(金) 00:22:12 ID:n4OebRjh
コルンゴルトのヴァイオリン協奏曲
ハイフェッツがいいとかムターがいいとか言ってるやつらがいるが、
シャハムの圧勝だと思う。
シャハムは好きではないが、あれだけは相性抜群だよ。






27:2009/09/07(月) 00:23:18 ID:kL5FEk8P[sage]
バッハ「マニフィカト」は
モダン楽器なら、リリングのソニー盤が最高。
古楽器なら、サイモン・プレストン(オワゾリール)か。
あと、この曲の中の合唱によるフーガ「Sicut locutus est」の
パロット指揮(コーラスは各パート1人)がすごい。



33:2009/09/09(水) 13:50:05 ID:fyIIrK49
バッハのモテット
本命:ベーリンガー&ウインズバッハ少年cho
対抗:ベルニウス
ダークホース:シュナイト&レーゲンスブルク大聖堂cho
穴:ヤコブス&リアス室内cho





45:2009/09/17(木) 20:08:49 ID:eOjHAT7I[sage]
モーツァルトの「イドメネオ」は、モダン楽器・現代的解釈なら、
フリッチャイ/ウィーン・フィルに敵う演奏はない、と言い切ってみる。
ただ、96年に輸入盤が1回出たきり廃盤、国内未発売。皆しらんだろうな。





46:2009/09/20(日) 19:11:31 ID:3UMyLEu7[sage]
モーツァルトのディヴェルティメントとセレナードはシャーンドル・ヴェーグに止めを刺す、と言い切ってみる。

56:2010/01/17(日) 14:27:31 ID:xXXd19vv
>>46 それには同意。ヴェーグのモーツァルトは何を聴いても素晴らしい。
管楽器のセレナード、ディヴェルティメント集なら、
エド・デ・ワールト盤があれば十分。
グラン・パルティータはデ・ワールト盤以上のものは望めないと思う。





61:2010/03/08(月) 21:02:18 ID:uzwV1pnW
シェーンベルクの浄夜と室内交響曲はホリガーのがお薦め。
冷たくならないシェーンベルクです。




62:2010/03/15(月) 00:46:55 ID:m/an9JJ3[sage]
DGのショパン箱届いたんで聴いてるんだが
ピリスのノクターンいいな
なんかきらびやかで繊細でうっとりしちゃう





71:2010/10/02(土) 16:10:38 ID:u3w0HRzi[sage]
右からこれ 左からあれ 同時に聴く時のお薦めは?

72:2010/10/03(日) 03:04:35 ID:eQhY5Vi4[sage]
>>71
それはスレ違いだが、ミヨーの弦楽四重奏曲を薦めておく。

73:2010/10/20(水) 04:10:48 ID:inbJZxTT
弦楽四重奏曲を2曲同時に演奏すると弦楽八重奏曲になるってやつね。






 
スポンサーサイト
プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR