テレマン:6つの四重奏曲〈1730年ハンブルク版〉/有田正広、寺神戸亮、上村かおり、ルセ

テレマン:6つの四重奏曲〈1730年ハンブルク版〉/有田正広、寺神戸亮、上村かおり、ルセ
[DENON]
クレスト1000シリーズの111。


【ジャケット】
絵。水色の空、ひし形の雲、白い柱、浮遊する白い服の人。

【解説要約】
▽この曲は「クァドリ四重奏曲集」とも言われる。クァドリとはイタリア語で四重奏曲の意味。
▽協奏曲、教会ソナタ、多楽章組曲が2つずつ入っている。
▽フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ、通奏低音による。
▽アマチュアよりもプロを対象とした作品。


【収録曲と感想】
6番までありますが、1.2番はコンチェルトです。

▼第1番 コンチェルト第1番ト長調

1楽章.2分46秒。
グラーヴェとアレグロが交互にあります。変化があります。

2楽章.ラルゴ-プレスト-ラルゴ。3分37秒。
ラルゴは威厳があり、ヴィヴァルディっぽいです。プレストでは各楽器がよく動いています。

3楽章.アレグロ。4分2秒。
明るく華やかです。フルートが中心です。

▼第2番 コンチェルト第2番ニ長調
1楽章.アレグロ。3分33秒。
スタッカートのウキウキした楽章。

2楽章.アフェットゥオーソ。3分54秒。
ガンバがのんびりと歌います。

3楽章.ヴィヴァーチェ。3分40秒。
ずいぶんはりきってます。


▼第3番 ソナタ第1番イ長調
説明はいらないと思いますが、教会ソナタは緩急緩急の4楽章構成でできています。

1楽章.ソアーヴェ。心地よくという意味だそうです。3分41秒。
のんびりのびのびとしてます。

2楽章.アレグロ。2分17秒。
フーガ。同音反復が増える部分が印象的です。

3楽章.アンダンテ。3分54秒。
短調に転じます。暗い道を歩くようです。

4楽章.ヴィヴァーチェ。2分21秒。
明るさが戻ります。スタッカートの多い主題。


▼第4番 ソナタ第2番ト短調
第4.5.6番は短調です。

1楽章.アンダンテ。3分8秒。悲しいです。

2楽章.アレグロ。2分35秒。
フーガ。主題は長めです。細かい音型が多いです。

3楽章.ラルゴ。3分3秒。
長調。エコーが頻出します。

4楽章.アレグロ。2分47秒。これという特徴はありませんが、良い曲です。


▼第5番 組曲第1番 ホ短調

1楽章.序曲
1分32秒。素早い同音反復で始まる印象的な主題。テンポを遅くして終わります。

2楽章.リゴードン
2分9秒。リズミカルです。

3楽章.エア
2分56秒。悲しみの中に神秘な美しさを持ちます。

4楽章.応答
2分39秒。めまぐるしい伴奏にのせて特徴あるリズムでメロディーが奏でられます。中間部は無窮動的になります。3部形式。個性的です。

5楽章.メヌエット
4分37秒。短調でありながら、どこか気楽です。魅力的です。中間部は長調になり、ますます気楽になります。

6楽章.ジーグ
2分51秒。3連符。


▼第6番 組曲第2番 ロ短調

1楽章.序曲
1分22秒。短い曲ですが、開始部分が心に響きます。

2楽章.エア
3分8秒。美しいですがさびしいです。

3楽章.喜び
1分43秒。短調ですが、喜びを表そうとしてるのはわかります。かなり速いです。

4楽章.クーラント
2分2秒。気楽で快適な短調。

5楽章.パスピエ
1分57秒。急速な楽章。中間部はフルートが呼びかけ、ヴァイオリンとガンバが応える、という形が多いです。


【満足度】
★★★★★★★★☆☆

途中で飽きがきて、「思ったほど良くないな…」と思ってたら、組曲で持ち直しました。組曲が素晴らしいです。


このCDを聴いていたら、宮殿の噴水のイメージが頭に思い浮かんできました。水のように自由によく流れていて、それでいて高貴。そんなイメージです。


【値段】
1050円
【購入日】
2006年10月20日
スポンサーサイト
プロフィール

工藤吉生(くどうよしお)

Author:工藤吉生(くどうよしお)
仙台市在住。2011年に枡野浩一さんの「ドラえもん短歌」の影響で短歌を始めました。

▽短歌雑誌「短歌研究」「角川短歌」などの読者投稿欄、
▽新聞歌壇「毎日新聞」「日本経済新聞」「読売新聞」「河北新報」
▽テレビ「NHK短歌」
などで作品を発表してきました。

短歌結社「塔短歌会」に2012年から3年間所属していましたが退会し、現在は「未来短歌会」彗星集に所属しています。

▽角川短歌ライブラリ刊行記念「わたしの一首」コンテスト大賞受賞。
▽第57回短歌研究新人賞候補。
▽Eテレ「NHK短歌」年間大賞(2016年3月、佐佐木幸綱選)。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんにツイッターで短歌をほめられたことがあります。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR